夕暮レトロニカ

夜が明ける

2013-05-08発売 / DAYB-0001 / ¥952(税抜)+税 / daybreak records

昨日への葛藤が生んだ今日の歌。
2年半ぶりの作品となる夕暮レトロニカの1st miniALBUM『夜が明ける』。
満を持して発売される今作は前作の1stフルアルバム『すめば都』よりもサウンド面、メッセージ共に今バンドが表現したい”さえない気持ち”に焦点を定めた作品となっている。
よりシンプルに、より骨太に、より生々しいサウンドはライブ主義でありたいというコンセプトから生まれたものであり、そこになにものにも属さないメッセージを、叫びを封じ込めた7曲は現代を生きる等身大の人間の姿であると言える。
長い沈黙を破り、セルフプロデュースによって作られた今作はバンドの現状を見つめ直し再スタートをきった作品であり、今まさに夕暮レトロニカの『夜が明ける』。

*タワーレコード限定商品

  • 1. 終わらせんな、青春
  • 2. 検索エンジン
  • 3. 僕らのギャラクシー
  • 4. 僕は普通の人
  • 5. オコラリーノ・ホッサレリーニョ
  • 6. 怪獣プースカ
  • 7. 明日の在りか