秀吉

むだい

2010-10-06 / LACD-0188 / 2,381(税抜)+税 / LASTRUM

2 枚のミニアルバムのリリースの中、着実に、その存在感を浸透させてきた「秀吉」。 そんな彼らの初のフルアルバムは、期待や予想やイメージを遥かに超える渾身の大傑作。 人懐っこいメロディーと疾走感溢れる心地よいビート。そして、ポテンシャル溢れるサウンドアレンジと万華鏡の様に様々に彩りを変えるハイパフォーマンスな楽曲は、秀吉史上絶対的最高傑作な大名盤。 1 曲目から、秀吉の世界観をフル解放し、これでもかって言うくらい、時に攻撃的に、時に美しく、時にせつなくやさしく、時に古く新しく、時に相変わらずに。秀吉の過去も今も未来も、彼らの全てが詰め込んだ珠玉のアルバム。 今までの秀吉らしさを踏襲しつつも、さらに美しく、エッジを尖らせ進化した「信じなきゃ」「さざなみ」「かっこつけの唄」「リプル」「夕の魔法」など、疾走感溢れるナンバーや、メロウで胸を打つ豊かな旋律が印象的な「歩こう」や「ひとりひとつぶ」はガラスのような危うさと美しさが同居した狂おしい快作。 まさかのレゲエ調のオープニングから、爽やかで心地よいサウンドを鳴らす「昼と水平線と今日」はたまらないキラーメロディーチューン。さらには確実な成長と秀吉の新世界を感じさせる「蜃気楼の形」。また、秀吉の代名詞的名曲「ピノキオ」を彷彿とさせる、はみだすくらいの包容力とあたたかさを感じさせる「はじめまして」。 壮大でたくましいアレンジが終盤にマッチする「こだますることだま」など、全12 曲が絶妙なバランスで混在した大傑作。 Radio Dragon のMonthly Artist や宮崎あおい主演映画「ソラニン」の挿入歌に選ばれるなど、幅広くその存在と活動域をどんどん広げている秀吉。全作詞作曲のメロディーメーカー柿澤秀吉の才能が、初フルアルバムを前に果てしなく開花した、正真正銘渾身の1 枚。 秀吉、という新しい才能が放つ、輝き豊かな音楽。全ての人に届けたい最高のアルバムがここに完成! 『ソラニン』作者 浅野いにお氏がジャケット・デザイン書き下ろし!!

  • 1. 信じなきゃ
  • 2. さざなみ
  • 3. かっこつけの唄
  • 4. 歩こう
  • 5. 蜃気楼の形
  • 6. リプル
  • 7. ひとりひとつぶ
  • 8. 昼と水平線と今日
  • 9. はじめまして
  • 10. 夕の魔法
  • 11. こだますることだま
  • 12. 無題