ハカイハヤブサ

One Love Is Everything

2007-12-05 発売 / LACD-0126 / ¥2,300(税抜)+税 /

パンク・レゲエ・ロック・ダブ等の要素を中心にフリースタイルにサンプリングしたサウンドを放つ4ピースバンド「ハカイハヤブサ」の1st full album!!
東京発4ピースバンド、ハカイハヤブサの1st full album!!既にライブでも好評を得ているM-1"Irie"やM-5"Newday"M-11"Low-Cal-Ball"を中心にライブの締めを飾るM-3"One Love Is Everything"やメロディックパンク全快のM-4"Miss.Obakeを収録、聴き応え十分の11曲!!!ハカイハヤブサは2002年にGu,VoのKG MANとBaのTATSUOMIを中心に結成、結成当時はSKA/PUNKを軸に活動を行っていく、その後現DrのNoriが加入した事によりRAGGAE/PUNKを中心とした自由奔放なスタイルに磨きをかける。2006/12月にはLastrumよりMINI ALBUM "GREEN SHIP CREW"をリリース、ツアーファイナルは代官山UNITにて盟友shifter、SOBUTと共演。今年8/8に行われた(TOKYO WRONG BEACH)は初のワンマンライブながら渋GAMEを早々にSOLD OUT!!とするなど今後の動きが要注目です!!!2007/12月からは全国ツアーが開始!!!

  • 1. Irie
  • 2. Warning
  • 3. One Love Is Everything
  • 4. Miss.Obake
  • 5. Newday
  • 6. Yamato
  • 7. Koe
  • 8. Knowledge
  • 8. Drug And Music
  • 10. To you
  • 11. Low-Cal-Ball