Bob&Carnivals

Easter

2008.12.3 / PKCA-1002 / ¥2,381(税抜)+税 / PARK RECORD / ぴあ株式会社

08年2月にリリースした1st mini アルバム以来、良質なポップミュージックを生み出し続けるバンド、Bob&Carnivalsの1stフルアルバム。洗練されたシンプルなアレンジとほんわか柔らかいボーカルが、すっと耳から入り込み、じわじわと身体を駆け巡り、音が身体を浸食して身体に根づき、いつの間にかクセになり離れられなくなる、そんな強い生命力を持った新作。 どんどんどんどん溶け込んでくる彼らのタフなポップミュージック、是非是非ご体感あれ。
お世話になっている先輩の皆様からコメントを頂きました。 じんわり。やんわり。ふんわり。包まれて気持ちよくてぽわんとしました。ふわりふわり。優しい声と音がたくさんの人に届きますように。 オカダリサ(D.W.ニコルズ) オレンジ。秋のオレンジ。夕陽のオレンジ。このアルバムを聴くと浮かぶ色です。君がいない秋は時が経つのが遅いから、秋の夜長にどうぞ。 辻凡人(bonobos) アレンジは結構ゴージャスで弾けているのにvo.八並亮の美声による癒し効果がなんともまったり。流麗なメロディの中に思わずハッとする瞬間が意図的に作られています。とても良く出来たポップアルバムですよ、これは! 原田茶飯事(クリームチーズオブサン)

  • 1. apricot
  • 2. メランコリックベイビー
  • 3. Paper Island
  • 4. オヒラキノ時間
  • 5. ナイトレター
  • 6. Roots Lovers
  • 7. キャラメル
  • 8. 彼方のユニオン
  • 9. please please me
  • 10. My Metropolis
  • 11. 未来は何処だ