LABEL PRODUCTS

アーティスト別表示

すべてのアーティスト 54-71 A BOY'S SONG afterpilot AJISAI all about ska performers all O.K. ALTZ Anchorsong Baden Powell BAGU BANDWAGON BBHF BEAT CRUSADERS BLAST HEAD Bluems buddhistson Buzz By Phar The Dopest CALM CHAMP UNITED Charisma.com code“M”×VEE COFFEE HAUS COMPUTER SOUP creamstock cro-magnon DaBaDa Q Deep Sea Diving Club Derrick May DESTINO DIXON DJ DECKSTREAM DJ EMMA DJ NOBU DJ RYUUKI DJ TABO DJ Yogurt DOMINO88 dummy run en-Ray enie meenie ENON FLYING RHYTHMS For Less To Lake Francois K. FRISCO GASHAAN!!? Ghost like girlfriend Gilles Peterson GRESHAM GROOVY CLASS GROUP HOME HASE-T Heartbeatシリーズ Indus & Rocks INSK@UT Jazztronik JPC band JUVENILE(ジュブナイル) kenkou KG KICK THE CAN CREW KOHKI LILI LIMIT LITTLE LUCKY PIERRE MASH-MALLOW MAN MEME Minotaur Shock MITOMI TOKOTO&CYBERJAPAN DANCERS Moga Hoop MOON BEAM MOSHIMO MU/TO NORTH Oatmeal Official 髭男 dism ONE TRACK MIND oneLovie ONIGAWARA OTTO P2H Package Bomb!! PEDRO PESELA-QUESELA-IN Playnote Port Town FM POWWOW Pulse Factory Qube Radical Freaks ravenknee RED in BLUE REGISTRATORS RUEED RYUHEI THE MAN SAKHALIN TV SEKAI NO OWARI sequick Shamrock Street SHIPPING NEWS SIGH soulkids Soulstice SOUTH BLOW SPINLAW Stmach of Gypsys Suck a Stew Dry Sun pee SUNNY SIDE UP takuya Tammy Tegwon TERA the ARROWS the engy THE JAZZ CANNON THE STAND UP The Strikers The Wisely Brothers TheSpringSummer this ic THURSDAY'S YOUTH Timmy Regisford TOY twenty four seven [24/7] umu V.A Wagon cookin' warbear WARPED wooran あいみょん こゑだ ぜったくん インパスターズ エレキベース オムニバス カンアキトシ サカモト教授 ステューパ スマーフ男組 テレポテ ニトロデイ ハカイハヤブサ パードン木村&土生”TICO”剛 ベルマインツ マグネットコーティング ユナイトバス 吉本佳代 嘘つきバービー 増田太郎 平井 大 狩野泰一 秀吉 高橋透 黒木渚

cro-magnon2008-09-10 発売

III

2008-09-10 発売 / LACD-0145 / ¥2,667(税抜)+税 / LASTRUM

cro-magnon2008-09-10 発売

III

追憶のかなたを浮遊する、人力ディスコの小旅行
最新作は、銀河の果てで黒光る、最終深化系ダンスミュージック!!肩の力を抜いたチルアウトあり、ミニマルチューンあり、デトロイトチューンあり、ディスコチューンありと渾身のラインナップ!!スムースで都会的、なのにどこか泥臭い。ダンスミュージックという刹那主義的な音楽を、あえて人力のバンドという形で追求し続けるハイブリッドバンド=cro-magnonの新境地が完成。山下達郎の「Windy Lady」をさかいゆうがカバー、ニューソウルの雄、SPACEKのVo.スティーブ?スペイセックの参加や、リードトラックではディスコチューン”survivor”で有坂美香が参加!!

クラブ・アングラシーン、音楽業界内で多くの“信者”を生み出している3ピース・ジャムバンド、cro-magnonによる充実の3rdアルバム。今作を端的に言い表すなら、”深化”、“普遍”といったところ。メロウなエレピ、野太いベースライン、軽快なドラムスやパーカッションは、より深く、ダビーに。さらに彼らとしては珍しいボーカルトラックを3曲収録。極めてラジオジェニックな3タイトルが加わったことで、より幅広い層へ、より深くささる、そんな普遍的な価値を携えたアルバムとなった。腹に響くボトムスとジャジーなエレピが病みつきになる、スモーキーなギターナンバー【1】、地響きのような太鼓とカウベルの乱れ打ちが神々しくさえある、アフロサンバ【2】、ファンキーベースとアーバンなローズピアノがただただ心地よい超メロウジャズファンク【3】、ダビーな上音と怒れるワイルドギターとの組み合わせが絶妙な、スペーシー・ファンクロック【4】、インターFMでウェザー&トラフィックレポートのバックトラックとして流れる、フューチャー・ディスコナンバー【5】、山下達郎の名曲を、さかいゆうのハイトーンボイスでカバーした、お洒落なセンチメンタル・ジャズソウル【6】、雄大なシンセサイザーとギターのリフがまるで海底をさまよっているかのような、エモーショナル・ダブチューン 【7】、Reggae Disco Rockersのボーカル・有坂美香をフィーチャーした、グルーヴ感あふれるパーカッシブ・ジャズファンク【8】、ストイックなディスコダブにオーガニックなパーカッションが映える、トランス感いっぱいのDOPE SHIT【9】、哀愁ベースラインにむせぶような黒人ボーカルが乗る、胸キュン・ディスコバラード【10】という、振り幅は広いのに捨て曲は一切なしという渾身のラインナップ。スムースで都会的、なのにどこか泥臭い。打ち込みでアゲつつ、生音で聴かせる。踊れるのに、メロウ。IQは高いのに、バカになれる。それらはダンスミュージックという刹那主義的な音楽を、あえて人力のバンドという形で追求し続けるハイブリッドバンド=cro-magnonだからこそ辿り着いた境地。そんなまさに“目を閉じてスローリスニングしたい超ダンスミュージック”が、今ここに深化の頂点を迎えようとしている。そしてより普遍的なグルーヴを引っさげ、cro-magnonは“知る人ぞ知る”の域を今まさに飛び越えようとしている。

  • 1. KEMU-NI-MAKU
  • 2. inside out
  • 3. Black Stone
  • 4. Diablo Anastasis
  • 5. prosperity
  • 6. Windy Lady featuring Yu Sakai
  • 7. Morning Haze
  • 8. survivor featuring Mika Arisaka
  • 9. GR27
  • 10. Time Flies featuring Steve Spacek

BACK

Page top